在庫管理業務支援(IMOC)では、従来のコンサルティングから診断、業務支援さらに代行サービスまで、在庫に関する全ての課題を解決します。

「自社にとっての適正在庫とは」
「いかにしたら在庫を減らせるのか」
「在庫管理業務になぜそんなに人手がかかるのか」
「教育・育成に手が回らない」

など、なかなか自社のみの取り組みでは解決に至らない課題を少ない費用で確実に解決します。

在庫管理業務支援で
こんな課題を解決 ISSUE

キャッシュフローの創出
短期の利益改善
リードタイムの短縮
管理業務の生産性向上
倉庫(保管)費用低減
在庫削減・適正化

在庫管理業務支援の
3つのポイント FEATURES

  • 1

    短期間で必ず減る
      最短2ヵ月で全品種、全製品の在庫適正化効果試算の実施が可能。
  • 2

    当社独自の在庫管理ツール
      コンサルティングノウハウを盛り込み開発された独自のツール。
  • 3

    少ない費用で大きな効果
      成果(効果)還元型契約等による費用の最少化。
短期間で必ず減る

在庫管理コンサルティングの特徴は、どんな在庫でも必ず減る、ことです。最短2ヵ月で全品種、全製品の在庫適正化効果試算の実施が可能。
出荷・在庫・入荷の状況を図として見える化し、需要に合わせた在庫の持ち方が判明。
効果シミュレーションで課題別効果をはかり、高い効果がすぐでる順に施策を実施します。

当社独自の在庫管理ツール

「IMOCツール」とは日立ソリューションズ東日本のパッケージソフトSynCASに、弊社の在庫削減・在庫管理ノウハウをベースにした分類・分析指標をアドオンしたツールであり、既存のSynCASまたはSynCAS Vizualizerユーザーへの適用はもとより、お客様のデータを頂き弊社にて本ツールによる分類・分析を行い、その結果をお客様にご提供するサービスも可能とするツールです。 *お客様はSynCASやIMOCツールを購入する必要はありません。

少ない費用で大きな効果

在庫削減効果は、営業キャッシュフローを大幅に改善させることは当然として、実際削減したその年は余計な仕入れ・生産がされない/しないため、実質的に外部への支払いが減少します。
そこで、IMOCではお客様と成果還元型契約形態の契約もご用意しております。その分(の一部)を成果報酬と言うより、お客様の在庫適正化/削減の継続・定常化のための費用(投資)として還元頂き、複数年分の一括支援/代行サ-ビスの契約させて頂くものです。

40ヶ国以上、
有名メーカー出身のコンサルが対応。
お気軽に問合せください。

お急ぎの方は御電話ください。

03-5783-3571
お問い合わせ受付 [平日] 8:30~17:30
在庫管理業務支援のスペシャリスト
土屋 和広(つちや かずひろ)

経営コンサルタント

大手電機メーカー業務改革・システム再構築リーダー、ジェムコ日本経営コンサルタント(執行役員)を経て、現在IMOC(在庫管理業務支援/代行センター)事業部長。工学博士。
サプライチェーン改革、在庫削減/適正化、業務改革(BPR)、ERP他システム再構築等に関するコンサルティングに20年以上従事。
人財育成、意識改革を含めた仕組み革新分野のコンサルティングを実践する。

在庫管理業務支援の事例 RESULTS

1年で実際に14億円の在庫削減
利益がでる会社へ改善

初めの簡易診断で、在庫80億円のなかでどの商品をどの在庫基準値にすれば良いか明確になり、コンサルティングを即決しました。(エネルギー/取締役)

ロット生産から
1個流し生産へ

初めは「1個ずつつくるなんて効率が悪い」と現場から拒否反応がかなり出たが、1年間で製造原価を30%削減を達成しました。(電子機器/取締役)

海外赤字工場を黒字化へ
品質向上で新規取引先2件獲得!

工場の至るところにあった仕掛品・不良品在庫はほとんどなくなり、人員を省人化したが、毎月あった顧客クレームはほとんどなくなりました。(自動車業界/工場長)

40ヶ国以上、
有名メーカー出身のコンサルが対応。
お気軽に問合せください。

お急ぎの方は御電話ください。

03-5783-3571
お問い合わせ受付 [平日] 8:30~17:30